メルが我が家に来た日のこと

我が家に来てすぐのメル
11 /18 2013
メルが我が家に来たのは2013年4月2日でした。
我が家に来る直前に風邪を引いてしまったようで、来た日は1日寝てました。
猫を初めて飼うので完治するまで引き取るのを待てばよかった…と具合が悪そうなメルを見て思ったのをよく覚えてます。
此方の都合に合わせてしまって本当に申し訳ないと思いました。

↓我が家来た日のメルです。光の加減もあり、非常に体調が悪く見えます(実際、悪い)。

2013-04-02 11.15.42

咳をしたときに吐き出した痰(?)の中に血が混ざっていて大慌てでした。
ブリーダーさんに血のこと(色を伝えたら、大事には至らないことと聞いて少し安心)や薬のことで連絡をしたりと、この日はメルのことが気がかりで眠れませんでした。
そのため、普段でな絶対に起きない早朝にメルのいるリビングに行くと、メルが机の上に居ました。
昨日よりも元気になってよかったと心底安心。

↓来て2日目。昨日はどうなるかと思ったけど、うろうろとし、コタツ布団で一旦落ち着きました。

2013-04-03 16.49.26


元気になってきて家の中を探索し始めたのはよいのですが、仲間がたくさんいた実家(ブリーダーさん宅)が懐かしいのか、寂しそうな声で少し鳴いていました。
夫と私は「なんてひどいことをしてしまったのだろう」と罪悪感を感じておりました。
あんなにたくさんの友達と、お兄さん、お姉さん達がいたところから急に1匹になってしまったものね…。


↓4日目の様子

2013-04-05 09.21.53

大分、我が家に慣れてきました。
もっと我が家に慣れてね。




続く




ノルウェージャンフォレストキャット ブログランキングへ
スポンサーサイト

メルママ

ノルウェージャンフォレストキャットのメル♂の母です。

夫婦ともに猫を飼うのは初めてで、何かあると心配しすぎるくらい心配してしまいますが、メルと一緒にいられて幸せいっぱいです。